じゅころぐAR

AR/VRメインのブログ。時々ドローン。

Nintendo Labo Robot Kitで遊ぶぞ!

GW前半に入り、ようやく時間ができたので、Nintendo Labo Robot Kitで遊びたいと思います。

ロボットになりたい

Nintendo Laboで遊ぶにあたり、まずはVariety Kitから買って、お子さんとワイワイ楽しみながら作る方が多いと思うんです。

↓こっち

しかし、30代男子としてはね、『断然ロボット』な訳ですよ。世代的にロボットアニメで愛と勇気と友情のなんたるかを知ったと言っても過言ではないです。
魔神英雄伝ワタルグランゾート、ラムネ&40、勇者シリーズレイアースとか見て育った。

『だから、俺は、ロボットになる!!』

| ● ▲ ● |

Amazon限定セットを購入すると、バイザーに取り付けられるダンボーのお面が付いてきます。
ダンボール+ロボット=ダンボーということで、Robot Kitを購入する人にはオススメです。

組み立ててみる

Switchにソフトを入れて、動画付きの説明を見ながら作ります。

ダンボールの部品はギザギザの切れ目が付いていて、手で少し押せば取れるので、カッターとか使わなくても大丈夫。

チュートリアルとして、最初に作るJoy-Conケース。簡単!

最初の部品、バイザーです。割と複雑で30分くらいかかったかな。

やっぱりアプリケーション開発に限らず、ものづくり楽しい!!
残りのパーツも作っていきます。

1時間経過...

メインボディを組み立てていく、デカいので大変。

3時間経過...

ようやく本体ができてきた。紐を引っ張ると箱(パワーユニットが)上下するようになってて、箱に貼られたラメシールがIRセンサに反応するようになっています。
すごーい!

5時間経過...

できました!!

時間かかったけど、作るのすごい楽しかった。

遊ぶ

レッツプレイ!

基本攻撃はパンチ!空を飛んだり、クルマに変形したりできます。

f:id:jyuko49:20180428182924j:plain

バイザーを下ろすと、FPV(一人称視点)モードになります。

f:id:jyuko49:20180428183240j:plain

1人プレイのゲームモードはシンプルで、目の前に見えるものすべてを壊しまくってスコアを稼ぐ!UFOだけでなく、ビルも車も木々も壊す。地球の平和を守ったりはしない。

なお、ロボットだけどカロリーは消費します。体重を入力すると、累計の消費カロリーを見ることができて、設定後はプレイ中も画面の下に表示されるようになります。

1時間後...

ロボット、疲れる。

手足を頻繁に動かすので、結構疲れます。毎日1-2時間ロボットになれば、ロボダイエットできそう。

わかる

「つくる」「あそぶ」の他に、「わかる」メニューがあり、動画でロボットが動く仕組みや片付け方を教えてくれます。

f:id:jyuko49:20180428185111j:plain

バイザーやハンドコントローラーは全部本体の中に仕舞えて、本体は壁に掛けられるようになっていました。本当によく考えられています。

感想

作るのは時間が掛かるけど、安全でわかりやすいし、何より楽しいです。時間を忘れて作っていましたが、休憩を入れつつ、数日に分けてじっくり楽しむのもよさそう。

ゲームは単純ですが、心の内に秘めている破壊衝動を解き放つのに最適です。ストレス、運動不足を解消できるかもしれない。
2人プレイもやってみたいので、一緒にロボットになってくれる人も募集中です。